ジーナとお別れ

31日にジーナを送ってきました
関東は台風が接近して朝から雨風が強くジーナを運び出すのには少し大変でしたが
無事にお別れしてきました
d0074388_1030476.jpg


KAZUがダンボールでジーナの棺を作ってくれました
女の子だったので顔の周りにお花を飾って大好きだったご飯を添えて旅立たせました

今は健太、優祐と並びみなさんから送られた沢山のお花に囲まれて眠ってます

d0074388_10331670.jpg

d0074388_10475093.jpg


今日でジーナがいなくなり4日が経ちますが
何となく部屋が広く感じ、ストーカーされいつもジーナの視線を感じてたのですが
それが無くなり、物足りなく寂しさも感じます
元気だった頃はストーカーがあまりにしつこいので叱った事もありましたが
それがごく普通で当たり前の事だった
そのジーナがいなくなりやはり寂しいです
ジーナは元々男性が苦手だったのでKAZUより私命でした(笑)
まだ小さい小さい大樹を抱いてる時も『私よ!私がいるのよ!』とでも言ってるかのように
私と大樹の間に鼻をぐいぐい突っ込み割って入ってきてました
それは大樹が大きくなったいまでも同じで常に私の傍にはジーナがいました

大きくてドンくさくてでもとっても暖かくて優しいジーナ
ちゃんと天高く空に逝けたでしょうか
それが今は心配です
のんびりでいいから一歩ずつ虹の橋を渡って欲しいです
向こうには健太も優祐もいますから大丈夫だよね
2年間本当にありがとう
ジーナのお母さんになれて本当に幸せでした
SKの象徴でもあるジーナと暮せた事誇りに思います
ゆっくりゆっくり眠ってね
もう苦しみはないから
美味しいもの沢山食べてのんびりと楽しんで下さいね
本当にありがとう
ちょっとまだ寂しいからたまには夢にでも出てきてください
ジーナ、バイバイ

d0074388_10472190.jpg

[PR]
by kenta_naokonet | 2009-09-03 10:49 | ジーナ


<< 蓼科キャンプ ありがとうジーナ >>