一安心

毎日多くの方に見守られてたくさんの応援をされてるジーナですが
先生の今日の話では一応危険な峠は越えました!
今日から流動食の量も少し増えたそうでまだ便の方は出てないようですが
もう腹膜炎の心配はないでしょうとの事でした!!
みなさん本当に本当に暖かい励ましのお言葉、ご心配有難うございました
心よりお礼申し上げます。
今日のジーナは私が行くとすぐにゲージの中で立ち上がり早く出して
早く帰ろうよ とでも言ってるかのように私に甘えてました。
でもまだまだ無理は禁物
もう少し辛抱してもらいましょう
先生から退院の話が出た時は『えっ?』と初め思いましたが
『退院できるんですか?』と聞くと週の半ばかその辺りで様子をみて退院してもいいかと
思います との返答が
術後ジーナの生存確率は五分五分と言われました
グッタリ横たわるジーナを見て一時は本当にダメかなぁと弱気にもなりました
でもあの頑張った健太と兄妹です
こんな事でへこたれる訳ありません
と自分に言い聞かせジーナを励まし続けました
みなさんの応援にも助けられジーナは確実に回復していきました
10歳と言う年齢の事、腸の大きなダメージ、腹膜炎といくつもの心配はありましたが
ジーナは乗り越えてくれました
退院するその日までは油断は出来ませんが一応峠は越したとの事で
嬉しい限りです
本当に本当にみなさご心配有難うございました
[PR]
by kenta_naokonet | 2007-08-20 22:30 | ジーナ


<< ジーナ退院 ジーナ元気です >>