その後

先日嘔吐してからかなり優祐体調よくないです
あんなに元気だったのですがかなりダルそうで辛そうです
昨日掛かり付けの病院で血液検査をしたところ血小板の値が28日には15万あったのに
3.3万まで落ちていました
考えられるのは骨髄に癌が浸潤してる場合ともう一つは内臓に転移した癌からの出血(DIC)
だそうです
DICになるとそれを止める手段はないとの事でした
今日は朝ごはんは食べたものの午後になり吐いてしまいました。
でもその後吐いた物を食べたのですが・・・
ずっと伏せて寝ています
本当に辛そうです
水を良く飲みます トイレは家の中で出来るのでそれは心配ないのですが
夕飯は初めて残しました
私はそれがとってもショックで今までガツガツ食べてた優祐がそんなにまでなってしまったのかと胸が締め付けられ心配と不安で押しつぶされそうです
明日朝一番で病院に行きDICかどうかの検査をするのですが
今の状態を見るとその可能性もあるかと思われます
なんだかそう考えると本当に不安で一人で結果を聞き受け入れられないと思いKAZUに
思わず電話してしまいました
DICの事、明日の検査の事、いまの優祐の状態をKAZUに話してる内に極度の不安から
思わず泣いてしまいました
察したKAZUは『今から帰るから』 と本来月初めは仕事が忙しく抜けられない状態にも関わらず速攻で帰ってきてくれました
その間木クラのお友達が気休めにしかならないかもしれないけど優祐にいいものを と
ネットで検索してそちらにメールで問い合わせしてくれて届いたからと持ってきてくれたのです
思わず私は玄関先で今の優祐の状態を話しまたそこで涙涙
本当にありがたいです
我が子でもないのに優祐の事を本当に心配してくれてなんとお礼を言っていいのか
有難うございました
暫く友達と話をしてるうちに私もなんとか落ち着きを取り戻し笑いも出るようになりました
そんな様子を見ていた優祐も落ち着いたのか残したご飯も食べてくれました
暫くするとKAZUも帰ってきてくれました
その後KAZUから『泣くのは金曜日だけと決めたでしょっ!優祐の前で泣いては駄目だよ
俺らの態度見て不安になるのは優祐だよ
お前が不安になる気持ちも分かるけど一番不安になるのは優祐なんだから
俺らがそんなでいたら優祐を支えるのは誰なんだ!俺らがしっかり優祐を支えていかなくちゃ駄目だろう!辛いけどがんばろうよ 優祐は俺らの言葉や態度気にして見てるんだから』
と言われました
本当にその通りなんです
一番辛いのは優祐なんです
それなのに私がこんなでは駄目なんですよね
今の優祐の状態、現実を見つめないと!!
明日病院に行き優祐の状態をしっかり聞いてきます
それがDICだとしても残された時間を優祐になるべくストレスかからないように
穏やかに過ごせればと思います

皆様からは優祐にいい情報をたくさん頂き本当にありがとうございます
本来ならばお一人お一人にお返事すべき所なのですが
申し訳ないのですが控えさせて頂きます
本当に申し訳ありません
ですがお寄せいただいたコメントはみな目を通していますので
今後も暖かく見守って頂ければ幸いです
[PR]
by kenta_naokonet | 2007-10-02 22:44 | 優祐闘病


<< 今日の優祐 優祐の余命 >>