群馬の旅

毎年恒例の実家の慰安旅行に行ってきました
今年は【全国都市緑化ぐんまフェア・と吹割の滝】日帰り旅行でした
私の楽しみは母との旅行です
今年79歳になる母ですが、まだ現役バリバリで一緒に仕事してます
ですがさすがに最近、耳が遠くなり物忘れが酷くなりました
いつまでも若いと思っていてもやはり年には勝てないようです
私は3人姉妹の末っ子で姉達とは10歳ほど離れているので
特に私を小さい時から可愛いがってくれました
そんな私も母にべったりの子供でした
どんな時でも私の一番の味方であり一番近い存在の人です
年々年老いていく母が悲しくなりますがいつまでも元気でいて欲しいと願うばかりです






こちら群馬県にある【吹割りの滝】です
高さ7m幅30mの滝ですが岩の隙間に落ちるその様子は【東洋のナイアガラ】と言われて
いるそうです
一度見たいと思ってましたが見ることができ感激でした
周りには遊歩道もあり散策するにはいいポイントだと思います
今度は是非ジーナ大樹も連れて家族で来たいと思いました
d0074388_2058264.jpg


d0074388_20584391.jpg

母とのツーショットです


次に訪れたのは今、群馬県で開催されている
【全国都市緑化ぐんまフェア・花と緑のシンフォニー】の敷島公園にあるバラ園です
こちらには世界にも珍しい青いバラが展示されていました
青といっても空色ではなく紫がかった淡い青紫色です
d0074388_2155538.jpg


d0074388_2162217.jpg


さすが花の女王、バラの存在はすごい迫力でした
公園内には何種類ものバラの花が咲き乱れいい香りでいっぱいでした
d0074388_218119.jpg


d0074388_2184148.jpg


d0074388_2185981.jpg


d0074388_2191587.jpg


お天気にも恵まれ今回もいい思い出になりました
来年も母と一緒にまた旅行にこれたらと願ってます
[PR]
by kenta_naokonet | 2008-05-20 21:10 | おでかけ


<< 大きくなりました ジーナと大樹 >>