ジーナの術後

さきほど病院から連絡をもらいジーナに会ってきました
麻酔からの覚醒も早かったようで私が行くと顔を持ち上げて目をパッチリ開いて
見てくれました
おなかをだいぶいじられてるようで痛そうにしてましたが
前回の手術で臓器の癒着があり胃に辿り着くまで一つ一つはがしながらの作業だったそうで
時間も出血もあったそうです
今後は前回と同様、腹膜炎の心配に加え、臓器からのジワジワと出る出血が止まってくれるか
あまり出血が酷いようだと、輸血をするそうですが
大体は時間とともにかさぶたが出来るように止まるそうです
でも一応手術は成功しました
ジーナは頑張ってくれました
d0074388_0184945.jpg


胃の中からははやりこんなおもちゃが出てきました
d0074388_021323.jpg

おもちゃはすでに硬くなりプラスチック状になってました
輪ゴムを食べたようでそれが繋がり胃と小腸にまたがって閉塞を起こしてました
前回と全くパターンです
前回は術後あまりいい状態ではなくもしかしたら・・・・
という状態でした
今回もダメージは大きいもののそこまで状態が悪いようではなく術後の合併症など心配はまだまだありますが一番は年を一つ重ね体力の衰え、あとはジーナの生命力にかけるしかないです
また元気な姿に戻ってくれると信じてます
[PR]
by kenta_naokonet | 2008-06-11 00:25 | ジーナ


<< ジーナのその後 がんばれジーナ >>