カテゴリ:優祐闘病( 15 )

ありがとう

皆様から沢山の弔文を頂きまして本当に有難うございます
本日、優祐を荼毘に付してきました
優祐は小さな箱に入って帰ってきました
d0074388_18341140.jpg

癌と診断され余命宣告を受けてから約1ヶ月間、3週間もまともにご飯も食べれず
日に日に痩せ細りそれでも最後の最期まで本当によくがんばりました。

いつも甘えん坊で頑固者で木クラメンバーの中ではリーダーシップの優祐が
こんなに頑張るなんて思ってもみませんでした
4歳になってもみんなからはユウチュケと呼ばれいつまでも子供っぽくて
悪戯するけど本当に可愛い可愛い子でした
健太がいなくなり悲しみに暮れてる私達の心の隙間にいつの間にか
スーッと入ってきて
健太以上に私達を虜にしてくれた優祐でした。

その優祐がこんなにも早く私達とさよならするなんて思いもしませんでした
病気が癌が本当に憎いです
悔しいです
もっともっと優祐と暮らしていたかったです


d0074388_18452652.jpg

昨夜、優祐の傍で横たわるジーナ母さんです
ジーナは優祐以上に甘えん坊で自分をとてもアピールする子です
優祐がいなくなってもそんなのお構いなし といったマイペースなジーナでしたが
この時ばかりは母となってるようでした
いつものように寝てるような優祐の亡骸です
今にも呼吸しそうな程自然に寝てました

d0074388_18484143.jpg

上の写真は優祐が亡くなる6時間ほど前のものです
病院から点滴を終え帰って来てからは歩く事もできずグッタリとなっていた優祐でしたが
KAZUがPCに向かいブログを書いている時、そして私が丁度お風呂から上がり
その光景を見たとき最後の力を振り絞り優祐は立って歩いて
私達の傍まで来てくれました
なーに?どこ行きたいの??  と聞いてもボーっと立ってるだけです
その内に息が荒くなりフラフラしてきたので伏せさせようとしても手足を突っぱねて
伏せさせる事が出来なかったのでKAZUが抱いてベッドまで運びました
その時、私は直感で最後に立ち姿を、『僕頑張ってるよ 見て見て』という
優祐のメッセージなんだと感じました

その後夜中から優祐の呼吸が荒くなり心配でずっと添い寝してました。
今まで一言も発しなかった優祐がこの時はピーピーといつもの鼻ピーをしたんです
私は優祐の体をさすり『どこか痛いの?苦しいの??』と「聞くのですが
一旦治まる鼻ピーも時間が経つとまたして
今度は後ろ足をバタつきしだして、なんだか誰かを追いかけてるかの様でした
それが3時間ほど続いたのでしょうか
いつの間に優祐の横で寝てしまった私がパッと気づくと相変わらず優祐の呼吸は荒く
体をさすりながら『大丈夫だよ 傍にいるよ』と言って様子を見ていると
優祐の呼吸がだんだん長くなり静かになっていき私が抱きかかえると
優祐は静かに息を引き取りました
まるで優祐に『僕もう逝くよ』と起された様でした
最後に私達に立ち姿も見せてくれて健プーでは驚くほど歩いて
そして優祐と言えば鼻ピー それも聞かせてくれて安らかに眠ったのです

あんなヒョロヒョロで小さかった優祐がいつの間にか立派に成長し
健太の亡き後、私達の大きな支えになってくれました
いつも明るくてめげない子でした
本当に可愛い子供でした
優祐、本当にありがとう
あなたは私達の宝でした
いろいろな想い出をありがとう
優とのお別れは辛く悲しいけど優祐が心配しないように
いつもの笑ってるお母さんに戻りますね
だから優祐も安心して健太の所へ行ってね
そして二人でまた私達の元へ戻ってきてください
それまでずっとずっと待ってるからね
優ちゃん、偉かったよ 本当に良く頑張りました
ありがとう

d0074388_1993522.jpg

10月13日  ジョディママさんに撮って頂いた山中湖での最後の家族写真です
[PR]
by kenta_naokonet | 2007-11-06 19:15 | 優祐闘病

友達

d0074388_18102933.jpg

昨日から歩くのも大変になってきました
でも気分がいいとスタスタと外へ歩いていきます
行ったはいいけど戻る体力はないので私が抱いて連れて帰ります
今日はもう私と朝の出勤はむりかな~???
と思いましたがムクッと起き上がりいつものように車に乗って行ってきました
そしてそんな優祐に会いに木クラのメンバーが昼過ぎに我が家に来てくれました
寝てる優祐に優しい言葉をかけて体を撫でてくれて我が子のように心配してくれます
昨日から注射器でヒルズのa/d缶を与えるようになりました
昨日は点滴中病院で少し食べてくれたようです
今日はみんなが来てくれてるうちに優祐に食べさせようと思い
なかなか上手くフードを注射器に入れられずハプニングも!
みんなで大笑いとなりました(^_^;)
みんなと会っていると私も優祐も本当に励まされます
こんなに笑ったのも何日ぶり事なのか?!
優祐はきっと呆れてるのかな???
でも友達って本当にあり難いと思いました
優祐の体のことを考えれば危機的な状態ですが
みんなが来てくれると明るくなり自然に笑顔になります
優祐も多分そんな私を見て喜んでくれてることだと思います
みんなからパワーをもらってまた明日からがんばれます
みんなが帰った後優祐もそのパワーをもらったのか注射器でご飯を少し
食べてくれました
水も自力で飲んでくれます
少しずつ少しずつでいいから口から何か食べてくれればまた元気も出てくれると思います
応援してくれてるみなさん本当にありがとうございます!
[PR]
by kenta_naokonet | 2007-11-01 18:27 | 優祐闘病

優祐

先週の日曜日健プーで遊んだ帰りの車の中です
d0074388_0304883.jpg

ジーナの背中に顎を乗せて寝てる優祐です
こんな姿珍しいんですよ
d0074388_0314847.jpg

その後狭い座席の間に二人顔を並べて寝てる優祐とジーナです
あまりにもこの姿が可愛いかったのでゆれる車の中シャッターきりました

今の優祐は骸骨です(>_<)
何も食べないので骨が浮き上がり皮と骨になってしまいました
でも歩く事や車に飛び乗る事や少し小走りになったりとそんな元気どこにあるの???
と思うほどです
昨日から先生に言われ足のマッサージをしています
両後足がかなりむくんでいます
おなかに出来た腫瘍が静脈を圧迫してるそうで循環がうまくいってない為だそうです
なので昨日からマッサージを始めました
下に溜まった体液を上に持ち上げるように行います
効果あるのか前よりむくみが消えてきたように思います
殆ど玄関で寝ている優祐ですが
珍しくリビングに来て寝てました
d0074388_0385927.jpg

今の優祐の状態です
あばら骨が浮き上がってるのがお分かりでしょうか?
尾骨も浮き上がり見るのもかわいそうなほどです
でも毎日私と一緒に車に乗って出勤します
窓から顔を出しか風を浴びてる姿は本当に気持ち良さそうです
車が大好きで安心できる場所らしくどんなに具合が悪く寝ていても必ず朝は私と
一緒に出たがります
こんな事もいつまで続くか分かりませんが
優祐が行きたいと思う限り連れて行きます
毎日毎日を頑張ってるんです
優祐の姿見てるともう頑張らなくていいよ!
と言いたくなります
楽になっていいよ もう苦しまなくていいよ・・・・
でもこんなに頑張って生きてる優祐だから私も一緒に頑張ります
優祐が諦めない限りずっと支えていきます
残された時間があと少しかもしれないけど
その日が来るまで優祐と一緒に頑張ります
余命宣告されてから一ヶ月が経ちました
一ヶ月前はこんな優祐になろうとは全く想像もできませんでした
全身癌に侵されてるなんて信じられませんでした
でも現実だったんです
優祐の体は激変しました
癌が日に日に成長して優祐の体を蝕んでるんです
あんなに元気いっぱいだった優祐だったのに
いまはもうあの頃の優祐を取り戻す事が出来ません
本当に悔しいです・・・・・・
d0074388_050946.jpg

[PR]
by kenta_naokonet | 2007-10-31 00:52 | 優祐闘病

健プー

土曜日から何も食べなくなった優祐です。
月曜日に撮ったエコーから腎臓の腫瘍の進行がかなりあるようです
食欲不振はそのせいだそうです
家の中では始終横になってます
水も前程飲まなくなりました。
ですが私が朝の支度をして仕事に出ようとするとむくっと起き上がり
一緒に車に乗り込みます
車で出かけることは優祐にとって本当に楽しいようです
私が仕事をしている2時間の間は車でずっと寝ています
時々時間があくと様子を見に行って外にだし、トイレや水を飲ませたりします
その時は家の中とは違い体調がいいのかいい顔をしています
d0074388_18582419.jpg


More
[PR]
by kenta_naokonet | 2007-10-24 19:24 | 優祐闘病

気分屋優祐君

先週から木曜日ぐらいまでは食欲も出てきてよしよしと思ってました
いい時にはドックフードも手からむしゃむしゃと食べるようにもなりました
テンション上げて友達がきた時とか出かけてる時とかなら雰囲気に呑まれ食べるのですが
昨日からドックフードを食べなくなり昨日は茹でた鶏肉も400グラムぐらいしか
食べなくなりました
昨日朝一番で点滴をしに行ってきて夕方ぐらいから食べてくれるかな??とも思ったのですが
駄目でしたぁ
そして今日は朝から具合悪そうにしててテンション抜群に低いですぅ(>_<)
KAZUが何とか気分を変えようと健プーに連れて行ったらはしゃいで大喜びしてました
けど家に帰ると食欲ゼロで寝るばかりです
その時の雰囲気でガラッと変わる優祐の体調
自分でもどんどん病人ぽくしてるように見られます
だって外にでれば元気に走ったりもするんですから
甘ったれてるのか具合悪そうにしてれば可哀想に思ってくれるからなのか
本当に困ったチャンです
何とか食べさせようとあの手この手で趣向凝らしてるのですが一向に乗ってくれません
体重もどんどん減り今ではガリガリになってしまいました
なんとか食べてくれれば少しでも元気でるのに
大変なお坊ちゃまでございます
[PR]
by kenta_naokonet | 2007-10-20 18:06 | 優祐闘病

気分転換

木曜日頃から食欲の出てきた優祐君
一時はこのまま・・・なんてKAZUと覚悟もしました。
でも優祐ガンバッテ食べて元気を取り戻してくれました
土曜日から朝霧高原で木クラのメンバーのお友達がキャンプすると言うので
みんなで襲撃しに行ってきました

その前にまずは山中湖でちょっと遊ばせました
d0074388_1434584.jpg

行きの車の中では落ち着かずソワソワ鼻もピーピー
いつもの優祐の行動にKAZUも切れて怒っていました
なんでこんなに騒ぐのかな~?!

More
[PR]
by kenta_naokonet | 2007-10-13 14:30 | 優祐闘病

食べました

昨夜から優祐に食欲が戻ってきました
一番最初に食べたのが焼き芋です
他にクッキーやキャベツや
食べてくれる事が嬉しくて
そして今日は木クラの友達がお見舞いに来てくれました
持ち寄りでお昼にしたのですが今までなんの興味も持たなかった優祐が
テーブルに近寄りクンクン 
嬉しくて食欲出たことが本当に嬉しくてポテトやから揚げ
本当はこんな物あげてはいけないんですが今は食物に興味持ってくれることが
嬉しくてついつい食べさせてしまいました
その後みんなで健プーへ
今まで車の中で静かに寝ていた優祐でしたが今日は元気いっぱい
ワンワンあっちこっちうろうろまるで仮病だったの????
と思うぐらいに元気で  でも車の中だけは静かな方が良かったかな(^_^;)
健プーでも足まで水に浸かり潜って石を取り、私の目の前には病気なんてしてない頃の
優祐がいました
この子があと数ヶ月の命なんて! と思えるぐらいに元気いっぱいで
点滴の効果とステロイドの効果なのでしょうか
なんにしろココまで復活するなんて思ってもいなかったので
本当に嬉しかった


優ちゃん 元気になってくれて食欲も出てくれて本当に嬉しいです
ちょっとはしゃぎ過ぎて疲れたんじゃないの?
あまり無理しないでこれからも遊ぼうね
もっともっと一緒に遊ぼうね

久しぶりに食べてくれる優祐の画像です

[PR]
by kenta_naokonet | 2007-10-11 23:45 | 優祐闘病

今日の優祐

残念ながら朝から何も食べません
食欲は全くないようです
でもいつものように私と一緒に朝出勤してきました
優祐は車が大好きです
それは今でも変わらず車に乗ると安心するようです
私が仕事してる間、車で横になり寝ています
時々様子を見に行くとムクッと起き上がりドアと開けると降りておしっこします
今日食欲がないものの何となく元気そうと判断し
もっと元気になる所!健プーに連れて行ってきました
だんだん近づき後部座席で寝てる優祐に
『ココはどこだと思う??優祐の大好きな所だよ!』
すると立ち上がり窓の開いた隙間に鼻を出しクンクン匂いをかぎます
すると分かったのでしょうか表情がパーと一気に明るくなります
最後のカーブを曲がりいつも止める場所へ着くと鼻をピーピーと鳴らし早く早くと催促します
ドアを開けた途端に痛い脚をビッコしながら走りまずはウンチ
それから健プーへと引っ張りだします
脚を気遣いながらも優祐は早く行きたくて私を引っ張ります
坂を下った所でリードを離すと一直線に健プーへ
凄く嬉しそうです
顔が本当に違うんです
いままでグッタリしてた表情が一気に変わりました
そして健プーに少し浸かりヨッコイショとばかりに体を沈ませます
健プーの水をぺちゃぺちゃ飲みながら気持ち良さそうにしてました
d0074388_1958777.jpg


d0074388_19583580.jpg

昨夜は吐くこともなく一度トイレに起きましたが後はぐっすり寝れたようでした
家では横になりぐっすり寝ています
すぐにいっちゃうほど深い眠りに入ります
呼吸も安定して落ち着いています
ただ心配なのは腫れた足と食欲です
これで食べてくれさえすればもっと元気になるのですが・・・・
ガンとして食べません(>_<)
明日、また病院で点滴してきます
また元気になれば健プーにも連れて行けます
多くは望みません
どうか穏やかに毎日が過ごせますように祈るだけです
d0074388_2034238.jpg

[PR]
by kenta_naokonet | 2007-10-09 20:03 | 優祐闘病

点滴終了

d0074388_027465.jpg

こちら生食2本リンゲル液1本点滴終了した優祐です
なんとなく元気な顔つきに変わりました
時計はすでに6時を回ってました
長い間優ちゃんご苦労様です

家に帰ると優祐はグッタリ横たわりだいぶ疲れたようです
大嫌いな病院で缶詰にされたのがかなりストレスになったのでしょうか
食欲は出ません
ただただ寝るばかりです
呼吸は安定して穏やかです
ただ時間と共に最初に出来た左後ろ足が2倍の太さに腫れてきました
立つにもだいぶ大変なようです
帰って来た時はまだそんなに腫れていなかったのですが
いま12時を回り足の先までぶよぶよに腫れてます
血液を通り点滴の液が回ってるからなのでしょうか?
むくんでるようなそんな感じです
ちょっと心配です
先生には食欲が出なければちょっ厳しいと言われました
優祐の様子を見る限り食べないような気がします
また明日になれば体調も良くなるかもしれないですが
癌の進行があまりにも早くて優祐の体をどんどん蝕んでいってます
グッタリ横たわる優祐を見ていると辛い気持ちでいっぱいです
でも優祐の前では泣きません
勇気付け励まし明るくいつもの私で接してます
明日には体調がもっと良くなっていますように
健太、優祐を助けてください
お願いします
d0074388_0382794.jpg

[PR]
by kenta_naokonet | 2007-10-09 00:38 | 優祐闘病

ガンバレ優祐

今日は腫瘍科の先生の診察日です
結果から言うとかなり腫瘍が大きくなってきてます
血液検査では抗がん剤の副作用は出ていませんでした
下がった血小板も1万上がってしました
それだけを見れば抗がん剤の効果とも考えれるのですが腫瘍がかなりな速さで進行しているので抗がん剤が効いているのか判断しかねるそうです
副作用の出ないように少ない量の抗がん剤だったので今回もう一錠追加してみるのも
手段だそうですがただでさえ食べてくれない優祐に今抗がん剤を追加してもし副作用が
出たら今の優祐の体力では耐え切れないだろうとの事でした
体重を量ったら一週間で1.5キロも落ちてました
水だけでは栄養取れないので今日は血液に直接点滴を入れて体力の回復を促してます
食欲のないのはやはり癌の影響だろうとの事でした
今日の血液検査では腎臓の値も悪くなっているようで体内に毒素が溜まってきてるとの事でした。ただこれは食事を取ってないせいもあるのでそれが原因になっているかもしれないそうです
今日優祐の体に栄養が入り少しでも食欲が出て食べてくれるようになれば
少しは見込みもあるのですが食欲が戻らずこのままの状態であれば非常に危険だと
言う事でした
脚の腫れも目に見えて大きくなってきています
優祐も痛いのか足をかばっています
内臓の腫瘍も大きい物は優祐の頭の半分の大きさまで進行しているそうです
今日は点滴を半日かけて入れてます
病院嫌いな優祐になるべくストレスかけたくなかったので特別許可を頂き付き添って
点滴できるようにしていただきました
10時半に行ってまだ点滴中です
終わるのは夕方の6時ごろとの事
私はジーナを置いてきたままなので一旦家に戻って、今ブログをこうして書いてる次第です
現状優祐の体は癌で侵されてとても危険な状態だと言うこと
いつどうなってもおかしくないという事
今は歩く元気もまだありますが食べなければどんどん体力衰えてくる事でしょう
何とか何とか優祐には食べてもらわなければ!
d0074388_15483038.jpg

点滴中の優祐です
d0074388_15512987.jpg

[PR]
by kenta_naokonet | 2007-10-08 15:48 | 優祐闘病